文化の違い

トイレ問題

投稿日:

現地に住むに当たって、いくつかある心配事の1つがトイレ問題。

まずトイレットペーパーがなく、代わりにホースが付いています。

ホースで直接+左手(不浄の手)を使うそうですが、なかなかハードルが高いです。

しかも床が水浸し。

これは、マレー系の方々に水で流して清めるという習慣があるためだそうです。

「ズボンが濡れる」とか「汚いんじゃないか」とか考えずに「水で清められている」と考えるようにしましょう。

便座まで濡れていた時はどうするのか?はまだ謎です。

初めて知ったのですが、トイレットペーパーを流せないトイレもあるようです。

流さずにどうするのか? 「横にあるゴミ箱に捨てる」と聞いたものの日本人には非常に抵抗がある行為。

日本ではウォシュレットは当たり前なのですが、海外に広まるにはまだ時間がかかりそうです。

もしマレーシアで導入する場合、ボタンを左側に付ければ何となく意味合いも通じて衛生的でいいと思うんですけどね。

 

test1

test1

-文化の違い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

突然の祝日

クアラルンプールでは2017年8月19日~8月30日までSEA GAMESと言うイベントが開催されていました。 SEA GAMESはSouth East Asia Games(東南アジア競技会)の略称 …

汚職問題に直面!?

記念すべき50回目の記事投稿となります。 この記念すべき投稿は残念ながらマレーシアが抱える闇の部分に触れてしまった体験談となります。 スポンサーリンク ある土曜日の夜、夕食を友人と共に食べ、帰る時の話 …

マレーシアの子供たちは深夜に遊ぶ?

金正男氏の件でマレーシア紙が注目されていますが、別の件でStar紙を読む機会がありビックリした記事がありましたので紹介します。 スポンサーリンク Six teen cyclists to underg …

サービス

日常生活で当たり前のように受けているサービス。 そのサービスは無料ではなく当然有料なのですが、日本で生活していると無料で、しかも受けて当然のように感じてしまいます。 例えばお店のトイレ。 外出先でトイ …

2階→3階→3A階?

クアラルンプールでは中華系の方々が多く住んでいます。 ホテルやコンドミニアムなどでエレベーターの乗ると2階→3階→3A階→5階…となることがあります。 これは「4」=「死」を連想させるという中華系の考 …