生活情報

水道・ガス料金の支払い (オンラインバンキング)

投稿日:2017年3月5日 更新日:

水道とガス料金の支払い方法はいくつかあるようですが、郵便局で支払う方法とオンラインで支払う方法がメジャーなようです。

 

オンラインバンキングの紹介

郵便局が近くにないことと、近くにあっても行くのが面倒くさいという怠惰な理由から、今回はCIMB銀行のオンラインバンキング(online banking)から支払う方法を紹介致します。

ちなみにCIMBはマレーシア第2位の銀行で、ゴルフのCIMBクラシック大会の冠スポンサーを務めています。タコのようなイメージキャラクターで日本だとキャラクター選考の時点で落とされるんじゃないかと思えるほどカワイくないので全く親しみが沸きません。スマホアプリもありますので入れておいて下さい。

私の家は賃貸なので、オーナーの名義の請求書(invoice)が郵便受けの中に入っています。間違えて捨ててはいけません。今回のガス、水道料金は合わせて約300円ほどでした。日本と比べて格段に安いです。

 

オンラインバンキングからのアクセス

まずCIMBのサイトにアクセスして左上の「Login」をクリック。

ユーザーIDを入力します。

パスワードを入力します。

トップ画面上真ん中あたりにある「Pay」から「Bills」を選択。

「Form」から「デビットカード/クレジットカード」か「銀行口座」か、支払い方法を選択。

 

水道料金の支払い

基本的にマレー語表記です。Syarikat Bekalan Air Selangor(SYABAS)社からの請求書です。 セランゴール州水道会社とでも訳すのでしょう。

JomPAY(ジョムペイ)というマレーシア中央銀行が全額出資する電子決済サービス会社が運営するオンライン支払いサービスが使えます。Biller Codeを入力してSubmitをクリック。

新たなウィンドが開くのでRef-1の数字13桁を入力。「Proceed to Payment」をクリック。

確認画面が表示され、TACの入力を求められます。TACとは、Transaction Authorization Codeの略で、取引認証コードとでも訳すのでしょう。日本でいうとワンタイムパスワードみたいな感じと捉えています。

スマホアプリの「TAC on Mobile」を開きます。

6桁の数字が表示されるので、それをパソコン画面に入力して「Confirm」をクリック。

手続き完了画面となりますので、「OK」を押して下さい。

 

ガス代の支払い

ガスの請求書はGAS MALAYSIA BERHAD(ガスマレーシア株式会社)から届きます。 マレーシア語ですが、ガスマレーシアのサイトに英語翻訳がありましたので参考にして下さい。画像クリックでpdfが表示されます。

CIMBのPay Billsから「CIMB Clicks」を選択して「Gas」と入力すると候補の中から「Gas Malaysia Sdn Bhd」を選択。

支払い画面で請求書に書いている11桁の数字を「Bill Account Number」に入力し、合計金額を入力したら、「Proceed to Payment」をクリック。

確認画面が表示されるので、TACをスマホアプリから入力。

支払いが完了します。

 

 

郵便局での支払いをしたことがないのですが、混んでいることもあるみたいなのでオンラインでの支払いがおすすめです。

スポンサーリンク

test1

test1

-生活情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

LEGO(レゴ) ワークショップ

マレーシアのレゴショップでは、子供向けのイベントが毎週末に開催されています。 私はブキッビンタンのPavilion 6Fにあるレゴショップに行きました(無印良品の横)。 その他、バンサービレッジやエン …

マレーシアで日本の携帯電話を使う方法 (Smart King X)

日本で使っているスマホを、そのままマレーシア(海外)でも使えるようにする方法を紹介します。 海外ローミングやレンタルルーターなどの方法もありますが予算的に余裕がないので、できるだけ安い方法を選びました …

銀行のATMについて

前回オンラインバンキングについて書きましたが、今回は銀行のATMについてです。 ATMについて マレーシアのATMは、24時間取引きのようです。日本でもコンビニなどで24時間利用できますので、こちらは …

Touch’n GO と Smart TAG

マレーシアの電子マネーのような位置づけであるTouch’n GO(タッチアンドゴー)カード。 日本でいうiDやQUICPayのようなポストペイ式ではなく、SuicaやPASMOと同じく交通 …

oBike(自転車シェアリング)を使ってみました

クアラルンプール市内でここ数ヶ月でよく見かけるようになったオレンジ色の自転車。 これは自転車シェアの「oBike」。 自転車シェアリングは中国で急成長をしている分野で、マレーシアにもその波が来ているよ …