赴任前準備

コンセント

投稿日:

外国へ行くと今まで当たり前だった事が当たり前ではなくなる事があります。

その1つがコンセントの形です。

英語で言うとsocket、またはoutletで、コンセントは和製英語です。

マレーシアはBF型と言われる形状で、日本はA型となります。

plug

電圧もマレーシアは220V、日本は100Vです。

iPhoneの充電器は100V~240Vと書いているので電圧は問題ありませんが、プラグ形状が異なる為、刺さりません。

dsc07047

A型をBF型に変換するプラグが必要となり、数百円で購入が可能ですので渡航前にはいくつか買っていくことをオススメ致します。

現地でiPhoneを買うとBF型の充電器が付いてきます。当たり前と言えば当たり前なのですが、初めて見た時は非常に驚きました。

dsc07053

iPhone7の本体には「総務省指定」の文字もありません。

フェリカを使う機会がないのであまり関係ありませんが…

test1

test1

-赴任前準備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クアラルンプール国際空港(KLIA)でロストバゲージが起きたら

先日東南アジアの空港経由でKLIAに着いたら、荷物がなかなか来ません。回っていたベルトコンベアも止まってしまい、ようやくロストバゲージ(Lost Baggege)と気付きました。このロストバゲージにつ …

現地に持って来て良かった物、持って来れば良かった物

マレーシアに来て3ヶ月が経ちますが、日本から持って来て良かったなと思う物、持って来れば良かった物などをご紹介します。   <日本から持って来て良かったと感じる物> ①水筒 やはりこちらは毎日 …

マレーシアで日本の携帯電話を使う方法 (Smart King X)

日本で使っているスマホを、そのままマレーシア(海外)でも使えるようにする方法を紹介します。 スポンサーリンク 海外ローミングやレンタルルーターなどの方法もありますが予算的に余裕がないので、できるだけ安 …

整腸対策<ビオフェルミンS錠>

海外赴任や旅行の前に気になる事の1つが食事です。 食事や飲み物でお腹を下して嫌な思いをすることもあるので、その対策として渡航の数週間前にビオフェルミンを飲んで腸の調子を整えておくと下しずらいと聞いたの …

携帯電話

何をするにもどこに行っても必要なのがスマホ。 誰かと連絡を取ったり、調べたり様々なシーンで切っても切り離せない存在です。 マレーシアも例外ではなく、ほとんどの人が持ち歩いています。 日本はポストペイ( …