赴任前準備

マレーシアで使うオススメアプリ① Google翻訳

投稿日:2016年12月12日 更新日:

前回も書きましたが、外国に行くとほぼ必ずと言っていい程、言葉の壁に当たってしまいます。

そこで頼りになるのが翻訳アプリです。

中でもGoogle 翻訳は100以上の言語に対応し、さらにオフラインでも52言語に対応するという素晴らしい機能を持っています。

オフラインで使用する場合は、事前にダウンロードしておく必要があります。

忘れがちですが、日本語もダウンロードする必要があります。

私は日本語とマレー語をダウンロードしました(英語はデフォルト)。

ただ、残念なのがマレー語の音声出力ができない点と日本語音声出力が何となくムカつく言い方という点ですかね。

ちょっと小バカにした感じというか…。

そこはさて置き、オフラインで使用できるので旅行にも使えるし、書いている文字をカメラで撮って翻訳もしてくれるし、手書きにも対応していてかなり優秀なアプリなのは間違いありません。

ぜひ使ってみて下さい。

 

test1

test1

-赴任前準備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コンセント

外国へ行くと今まで当たり前だった事が当たり前ではなくなる事があります。 その1つがコンセントの形です。 英語で言うとsocket、またはoutletで、コンセントは和製英語です。 マレーシアはBF型と …

単身赴任・・・

突然会社から「マレーシアに行ってもらう」と告げられ、異国の地で暮らすことが決定! ただ私は家事が一切できません! ですが諸事情により単身赴任をすることになり、食事や身の回りのことをどうするか… 現地で …

クアラルンプール国際空港(KLIA)でロストバゲージが起きたら

先日東南アジアの空港経由でKLIAに着いたら、荷物がなかなか来ません。回っていたベルトコンベアも止まってしまい、ようやくロストバゲージ(Lost Baggege)と気付きました。このロストバゲージにつ …

整腸対策<ビオフェルミンS錠>

海外赴任や旅行の前に気になる事の1つが食事です。 食事や飲み物でお腹を下して嫌な思いをすることもあるので、その対策として渡航の数週間前にビオフェルミンを飲んで腸の調子を整えておくと下しずらいと聞いたの …

携帯電話

何をするにもどこに行っても必要なのがスマホ。 誰かと連絡を取ったり、調べたり様々なシーンで切っても切り離せない存在です。 マレーシアも例外ではなく、ほとんどの人が持ち歩いています。 日本はポストペイ( …